先日、久しぶりに上京した父と一緒にディナーに行きました。
私の仕事は都内でIT企業をしている会社の事務で、鹿児島にいる父が久しぶりに顔をみに来てくれたのです。
小さい頃から私のために精一杯頑張って働いてくれて家族を養ってくれた父に感謝の気持ちを込めて、良いお店に連れて行ってあげたいなと思っていたのです。
色々調べてみると、やはり良いお店というのは値段もびっくりするほど高いです。
そこで、同僚に良い所ない?と相談をしてみると、以前行ったお店でおすすめの所があるよと教えてくれたのです。
麻布十番にあるかどわきという日本料理のお店は、店内の雰囲気もすごくよくて、まるで隠れ家的な雰囲気が最高に落ち着けるというのです。
その一言で私はこのお店に決めました。
父とゆっくり話しをしたかったからです。
当日、お店にいくとカウンター席に通されました。
モダンな雰囲気というのでしょうか、和のイメージを崩すことのない店内は本当に素敵です。
ですが、出てくる料理はフレンチで使われる食材もあるというユニークさが、父もとても喜んでいました。
器からこだわり、そして盛り付けの味付けなど、どれをとっても素晴らしく、本当に充実した時間を過ごすことができたと思います。