野球観戦の時、何も食べずにしている人がいます。
実際に私もそうでした。
でも、野球観戦が趣味の金澤幸緒さんは野球と一緒に料理も味わうべきだと言っています。
野球の試合が行われるドームなどでは、球場グルメというものがあります。
ドームの規模などにもよりますが、豊富な料理が揃っていてグルメ料理だけを楽しむ人もいます。

実際に、金澤幸緒さんは最初球場グルメだけが目当てだったそうです。
でも、ある日野球観戦をしているとすごく楽しかったんだそうです。
この日からビールと球場でしか味わえない料理を食べながら野球の試合を見ることが趣味になったそうです。
新型コロナウイルスの影響で営業が自粛されているところもありますが、それでも営業している店が多くあります。
テイクアウトができるので、私も球場に行った時は持ち帰って自宅で楽しんでいます。
でも、やっぱり野球観戦の雰囲気の中で食べるのとはちょっと違います。

新型コロナウイルスが収束したら、金澤幸緒さんは全国の球場グルメを味わうそうです。
実際に地域によって球場グルメは大きく変わってくるので、食べ歩きのような感じですると楽しいかもしれません。
ただ、普段の料理と比較すると若干割高なものもあるのでお財布と相談しながら楽しみましょう。